INFORMATION
2017/03/23 Thursday


「Sakuraba」特有の香りと塩気は様々な食品と相性がよく、
日本では桜餅のほかにも蕎麦や羊羹、パン、ケーキ、クッキー、
アイスクリームなどにも多く使われ、
おにぎりや天ぷらなど和食にも用いられています。
さらにチーズや生ハムと一緒に楽しんだり、
ハーブティーとしても愛飲されいます。
近年はブラジル、イタリア、フランス、アメリカへの出荷も増え、
スイーツはもちろん、肉や魚、野菜料理など、
それぞれの国の料理とコラボレーションした
新しいSakurabaメニューが次々生まれています。